2005年発売

商品はタワーレコード、HMV、新星堂、山野楽器、TSUTAYA、北海道玉光堂、JEUGIA、静岡すみや、浜松イケヤ、上新電気など全国主要CD店にてお買い求めいただけます。商品番号などでご注文下さい。

【販売会社】

株式会社アスタエンタテインメント 03-3409-2150
株式会社アドニス・スクウェア 03-5354-8503 (旧社名:株式会社アメイジング D.C.)

発売日 商品番号 定価 形態 販売会社 通販
2005年12月9日 AFMD-1048 1,200円 CD アメイジング D.C.
AFMD-1048 泣いてもいいじゃん・いい女でなんてなくていい/松嶋映里香

松嶋映里香としての再デビュー新曲発売!

中部、東海地区を中心として、大原えりかの名前でビクターレコードの歌手で活躍してきましたが、このたび松嶋映里香と、名前を変えての再デユー盤です。

「泣いてもいいじゃん」はこの時代に「精一杯強く生きなければ、いつも明るい自分で笑っていなければ・・・」と頑張りすぎてしまっている、とくに女性に向けてメッセージソングです。辛い時、悲しい時に我慢しないで「泣いたっていいんだよ、明日もまた笑顔でいられるために、今日は思い切り泣いてもいいじゃん」と強く明るく見える、その心の内側に語りかけています。

「いい女でなんてなくていい」と共に、両作品ともに現代に生きる、どちらかというと周りからは強く、一人でも堂々と生きているに映っている女性の心の内側に視点を向けて描かれています。

1 泣いてもいいじゃん 作詞:Hisayo/作曲:Hisayo/編曲:山下力哉 松嶋映里香「泣いてもいいじゃん」試聴
2 いい女でなんてなくていい 作詞:Hisayo/作曲:堀 絢詞/編曲:山下力哉 松嶋映里香「いい女でなんてなくていい」試聴
3 泣いてもいいじゃん カラオケ *
4 いい女でなんてなくていい カラオケ *
発売日 商品番号 定価 形態 販売会社 通販
2005年11月4日 AFDB-3813 1,980円 CD アメイジング D.C.
AFDB-3813 Plus Plash/+PLASH

◆+PLASH

Vo.G:鈴木 理恵(作詞,作曲,編曲)
G:柴田 志保(編曲)
Dr:古川 愛

<音楽の傾向>
洋楽になれ親しんだ鈴木理恵による作詞・作曲、アメリカ留学経験豊富な柴田志保の洋楽的なリズム感、ライブ経験豊かで留学経験のある古川愛により、洋楽の心地よいリズムを表現するべく、日本語にこだわらず英語のサウンドのきれを活かしながらも、日本人でも覚えやすいメロディを基本とする曲を目指す。

<アピール事項>
女性バンドを感じさせない卓越した技術とセンスを持つバンド。
ライブでも男性バンドと肩を並べる演奏が売り。
覚えやすいメロディと爽やかなサウンドが、特に女性の心をつかむ。
ライブで一度聞いた観客が、帰りにはメロディを口ずさんでいるのを、何度も目撃している。

+PLASHの卓越した演奏とサウンドに感激!

vocal「Rie」の手によって次から次へとまるで魔法のように生み出されるメロディ。そしてそのイメージを具現化するguitar「Shiho」、drums「Ai」は二人とも音楽のためにだけ海を渡り本場米国で学び腕を磨いた筋金入りのプレイヤー。
その演奏技術はアコギだけのシンプルなスタイルからライブハウスでの大爆音まで変幻自在なプレゼンが可能。アメリカまで行ってしまう行動力は現在も変わることがなく、「聴いてくれる人がいるならどこででも」が彼女達の身上。
冗談抜きにこの”女たち”「ハンパじゃない!」

1 IF * 5 LET IT DROP *
2 HIGH SKIES * 6 ON AND ON *
3 THANK YOU * 7 FOR MY ALL *
4 WHENEVER * *
発売日 商品番号 定価 形態 販売会社 通販
2005年7月10日 AXDB-3812 1,000円 CD アメイジング D.C.
AXDB-3812 DRAGON HEAD/Kohzi Ishiyama

Kohzi Ishiyamaの3枚目の シングル!

不登校や精神安定剤をはじめとする薬物の服用、うつ症状などの過去を明かし”そういう人間だからできる道すじ” を作るためレース活動や音楽活動を活発に行い結果として今を必死に生きるその姿は様々な理由で悩み苦しむ人間を勇気つける存在となっている「Kohzi Ishiyama」の3枚目の シングル。

自費で活動を続ける数少ないレースドライバーでありかつロックアーチストでもある彼のファンが待ち望んだリリース。
バイオリンを積極的に取り入れつつグランジを匂わせるダークかつワイルドなサウンド。そしてメッセージ性の強い詞。
異質な組み合わせがオルタナティブ的正確を強めている。

1 DRAGON HEAD * 2 Suicide(英詞) *
発売日 商品番号 定価 形態 販売会社 通販
2005年7月8日 AFMD-1039 1,200円 CD アメイジング D.C.
AFMD-1039 けいたい電話・私の阪神タイガース/MAY BE MAX

◆MAY BE MAX

Mao Chisato Miki Ryoko
Aiko Atsuko Yukina

MAY BE MAX 若さ爆発! 阪神タイガース頑張れ!

昨年、阪神タイガースの赤星選手の応援ソング「熱い予感CRIMSON STAR」をデビュー盤とそして発売し、地元の関西で脚光を浴びた高1、高2を中心とする7人ユニットのMAY BE MAX。この度メンバー2人が入れ替わり歌にダンスにより強力になりました。

「けいたい電話」は今や若者にとって絶対に必需品の携帯電話をシリアスにコミカルにロックのリズムに乗せて歌います。ソロとコーラスを上手に歌分けるMAY BE MAXの楽しさ一杯の新ナンバー。

「私の阪神タイガース」は地元阪神タイガースの応援歌。タイガースのユニフォームを着て、野球ファンならわかる試合にかける選手の情熱を彼女達は歌で応援します。
タイガースファンのみならずプロ野球ファンなら彼女達の一途な気持ちがきっと理解できます。

1 けいたい電話 作詞:柴垣君彦/作曲:ELth/編曲:矢田部正 MAY BE MAX「けいたい電話」試聴
2 私の阪神タイガース 作詞:増田 稔・柴垣君彦/作曲:秋山真一郎/
編曲:山田 慧
MAY BE MAX「私の阪神タイガース」試聴
3 けいたい電話 カラオケ *
4 私の阪神タイガース カラオケ *
発売日 商品番号 定価 形態 販売会社 通販
2005年5月6日 AFMD-1034 1,200円 CD アメイジング D.C.
AFMD-1034 恋してカラフル・渚のスキャンダル/ペパーミント

◆ペパーミント

ペパーミント Yui Yui(ゆい)

本名 高木由比
出身地 東京都
身長・体重 157cm 42kg
趣味 シンプソンズのグッズ集め 古着屋めぐり
特技 イラスト 足指ジャンケン

ペパーミント Mina Mina(みな)

本名 米沢美奈子
出身地 大阪府
身長・体重 156cm 45kg
趣味 バス釣り プレステ
特技 絶対音感 ピアノ ドラム

オールデイズの人気者がデビュー!

六本木「ロリーポップ」などで主にオールデイズを中心としてライブ活動を行ってきたYui(ゆい)と Mina(みな)。ペパーミントとして二人で活動を始めて、その歌唱力と明るい性格が買われ、得意のオールデイズ風な新曲を発売いたします。

作詞は藤波研介、作曲は泰英二郎とベテラン作家の書き下ろしです。
二人の呼吸もピッタリで歌詞の中にある「風はホワイト 海はブルー・・・」と、これから夏を迎えるのには絶好の曲です。カップリングも同じく夏の海をテーマにした明るく楽しい曲です。

1 恋してカラフル 作詞:藤波研介/作曲:泰英二郎/編曲:庄司 龍 ペパーミント「恋してカラフル」試聴
2 渚のスキャンダル 作詞:藤波研介/作曲:杉村俊博/編曲:庄司 龍 ペパーミント「渚のスキャンダル」試聴
3 恋してカラフル カラオケ *
4 渚のスキャンダル カラオケ *
発売日 商品番号 定価 形態 販売会社 通販
2005年3月12日 AXDB-3811 1,050円 CD アメイジング D.C.
AXDB-3811 こまでも暗い場所に落ちてゆく夢を観た/言ノ葉

ジャケット:naked ape

言ノ葉 第2弾強力シングル発売!
連載マンガ単行本第7巻の発売に合わせてリリース!

連載マンガ「switch」から得たインスピレーションを元に、言ノ葉Vo冴木魁童が創作した3曲をその単行本第7巻の発売に合わせてリリース。
「switch」は人気連載マンガ作家「naked ape」の手によるもので月刊Gファンタジー(「ドラクエ」・「ファイナル・ファンタジー」でおなじみの、スクウェア・エニックス刊)で好評連載中。

氏の描く作品はストーリーはもちろん、とりわけ「絵の綺麗さ」で多くの熱烈なファンを持っている。
今回発売になる第7巻において「naked ape」はそのストーリーの中でロックバンドのボーカルを登場させるにあたって言ノ葉冴木魁童をモデル化。アニメの中で実名「冴木魁童」のままキャラクターとして登場させている。

ジャケットは「naked ape」によるものでマンガ愛好者、とりわけ氏のファンには必携のアイテムになることは間違い無い。
冴木も「switch」のイメージの具現化に全力を集中。3曲とも新境地を開く見事な出来栄えとなってる。

1 さいごのわがまま 言ノ葉「さいごのわがまま」試聴 3 どこまでも暗い場所に落ちてゆく
夢を観た。
言ノ葉「どこまでも暗い場所に落ちてゆく夢を観た。」試聴
2 荒魂 ー アラミタマ 言ノ葉「荒魂 ー アラミタマ」試聴 *
発売日 商品番号 定価 形態 販売会社 通販
2005年1月21日 AFDD-1029 2,000円 CD アメイジング D.C.
AFDD-1029 光 HIKARI/中嶋孝大朗 Co-taloh nakashima

◆中嶋孝大朗 プロフィール

子供のころより父の仕事の関係上転勤が多く、小・中・高の12年間に7~8回の転校を繰り返す。母親がヤマハの音楽教室や自宅でピアノや歌をたくさんの子供に教えていたので、幼少のころからクラシック、ロック等の曲を聴いて育つ。
早稲田大学を卒業後、税理士事務所へ就職。しかし、作詞・作曲への想いが強く、税理士事務所を退社する。この頃から音楽活動の源となる曲や詩が湧き出るようになる。
パートの仕事をしながら、ギターを習い、ボイストレーニングをしながら、作詞・作曲に取り組む。またシンガーソングラーターとして、ライブ会場・ホテル・レストラン・喫茶店・学校などでオリジナル曲を中心としたライブ活動や発表会を行う。
一方で私立高校でギター弾き語りの授業の講師も務めた。

本名:中嶋光太郎
中嶋孝大朗 公式サイト

ふっと一人だけの寂しさを感じる時があります
そんな時聴いてみたくなる中嶋孝大朗ファーストアルバム

個性的な高い声が特徴のピュアーボイスで歌い上げる孝大朗の歌は決して演技ではなく、押し付がましくなく、ただ自分の詩の世界を表現するために飾りを排除して歌っている。強引ともいえる歌が多いこの時代、今、こんな表現をするアーティストはいないだろう。

全て自分の作詞・作曲であり彼の詩の世界は彼が子供の頃よりたどってきた経験より生まれた独特の表現である。
誰でも一人だけの寂しさを感じる時があったはず、彼の歌はそんな気持ちを代弁してくれている。しかしそれが女々しいわけではないはず、次のステップへの希望も十分感じられる。

表ジャケットの絵は女性画家の竹中くるみさん作。

1 Love 中嶋孝大朗「Love」試聴 4 Requiem 中嶋孝大朗「Requiem」試聴
2 ひとりぼっちっち 中嶋孝大朗「ひとりぼっちっち」試聴 5 菜の花畑にAngel Fish 中嶋孝大朗「菜の花畑にAngel Fish」試聴
3 Cake and Lemon tea 中嶋孝大朗「Cake and Lemon tea」試聴 *
ページのトップへ戻る